2010年02月24日

フロントのダブル化検討・・・問題あり?

青ランドナー いまはフロントトリプルですが、これをダブルに出来るかなと検討

実験してみました。

フロントをダブルにするというより、ダブルにする事によってQファクターの左右差を狭めようかなという目論見だったりします。

青ランドナーは軸とベアリングがバラバラに出来る昔ながら?のBBがついておりトリプル場合右への出っ張りが多少あります。

乗ってる時は正直気にならないし、昔はそういうもんだと思ってたので、せっかくだからいろいろ試してみたいという程度のことではあります。

このクランクはMTB用のクランクだと思われるので、トリプルがスタンダードだと思うのですが、トリプルのインナーはスペーサーがかましてあり、ミドルギヤを外してスペーサーを外す事でアウターとインナーの距離をそこそこ近づけられるので、W用のBB軸を使えば実現出来るかな?という安易な考えです。

クランク毎交換すれば簡単なのかもしれませんが、出来る限りありモノで。

100224_2331~0001.jpg


アウターチェーンリングを留めるピンがW用なので、ちょっと長いのですが、とりあえず無理矢理実験。

トリプルでは48-40-32という構成ですが、40Tとインナーのスペーサーを外して48-32です。

見た感じはなかなかいいです。

BB軸は交換してません。

このクランクでこういう使い方をすると、アウターを留めるピン内側とインナーのクリアランスを考えると32Tが限界のようです。30Tは多分無理そう。。。

さて、変速テスト

アウターからインナーへの変速は出来ます。
リングの間にチェーン落ちちゃったりしないかとも危惧しましたが、うまい具合にアーム先端が脱落防止に役立っているようで落ちません。
そもそも落ちるだけの間隔はないのかもしれません。

ところがインナーからアウター、これがなかなか上がらない

ワシラシア号で試した時はコスペアに48-30をSORA3300Aのトリプル用FDで結構いい感じで上がりました。
ワシラシア号の48Tアウターには変速ピンが付いてるのです。

http://randonneuse.seesaa.net/article/133746436.html

偉大です。変速ピン!

しかし、TAやストロングライトのいかにもツーリング車っぽいギヤ板なんかだと、変速ピンなんか無かったような気がします。
それでも、46-28とかって使ってる方もいたような・・・・

きっと何かが違う・・・はず



元のトリプルの状態に戻して今日の実験は終了。。。

とりあえずはこのパターンだとあまり上手く行きそうに無い事が判明した事でよしとしましょう。

別途、方法を検討ですw


#全く上がらない訳じゃありませんし、インナー→アウターの変速は多少もたついてもツーリング車ですからそれほど問題はないのですが、さすがにストレスを感じるのもイヤなので採用しないというところです。
posted by 赤いワニガメ at 23:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 青ランドナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
BBシャフトをW用にすると変速性能は良くなると思いますよ。
私は46X28T、48X32Tで使用してますが全く問題なく変速できます。もちろんピン無しのオールドパーツです。
Posted by タケちゃん at 2010年02月25日 19:26
BBシャフトをW用に交換すれば解決すると思います。
私は46X28Tでピンなしギヤ板ですが全く問題ありません。
BBシャフトが長い分ギヤ板が外側に出っ張りますよね。そうするとFメカの上下の動く量が少なくなってしまいます。
Posted by タケちゃん at 2010年02月25日 19:34
>>タケちゃんさん

ブログコメント表示反応悪くて、ダブル投稿させちゃいましたかね・・・最近、調子悪いのです。スイマセン。

さて、アドバイス、改めてありがとうございます。
今回のテストはトリプルで言うと、ミドルとアウターの位置で試したワケでして、なるほどおっしゃる通りの理由かもしれませんね。
まして、アウターの5ピンもW用で長くてきっちり固定も出来ていませんでしたので、向上の余地はいろいろありそうですね。

BB軸の交換だけであればそれほど手間でもないので、せっかくなのでトライしてみます。
インナーは現行のピンで留まるのですが、アウターのシングル用5ピンを用意すれば出来そうです。

いつも有益なアドバイスありがとうございます!

テスト出来ましたらまた記事をアップいたします!
Posted by ワニガメ at 2010年02月25日 22:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。