2010年03月25日

サドルバッグ その1

フロントバッグとサイドバッグについてはこのブログでも何かしら書いた事もありましたが、サドルバッグはあまり触れてませんでした。

サドルバッグもとても興味があるのですが、取り付けまでを考えると、市販のもので納得出来なかったのでふれてこなかったというところです。

前回、ワゴンセールの安売りベルトポーチを付けてみたり、サドルバッグサポーターの試作を作ってみたりと突然サドルバッグを何とかしようと思いついたワケですwww

という事で、いろいろ考えてみますw

【タイプ別】

「サドルバッグ」と言ってもイロイロな種類のものが売ってます。

代表的なものを適当に分類してみます。


(1)ロードタイプ

road.jpg


別にロード用という事はないんでしょうけど、自分はロードで使ってるのでそう呼ぶ事にしますw

サドルの下に張り付いてるやつです(笑)

チューブラーバッグの進化型みたいに思うのですが、今はこのタイプはいろんなタイプが出ているのでこれを使うなら何も困りません・・・のハズです。

交換チューブとか簡単な工具類を入れていくといったところでしょう。

私もロードの時はそんな感じです。

このタイプで容量の大きいのはあまりありませんね。
去年、大きめのこのタイプを購入し、これでもかと工具を入れて走り出して30Kmほどでアタッチメントが崩壊して、その後170Kmくらいを腕に縛り付けて走った思いがありますw

ベルトタイプならまだしも、アタッチメントはどれも着脱の容易性はあってもしっかりしたモノは見かけないのであまり重いモノには向かないのかもしれません。


(2)サドルポーチタイプ

eurasia.jpg


そんな名前はないと思いますが、今回私が使ったのがベルトポーチなので、サドルポーチタイプにしときますw

これもロードタイプと同じように、工具とかそんなのを入れるようないメージでしょうか。

昔は工具セット入りサドルバッグとしてビニール生地のものを持っていたので結構懐かしい感じがします。

今は市販品ではあまり見ないですね。一部革素材のものを見かける程度。

でもツーリング車にはロードタイプよりはしっくりする感じがしてます。


(3)S−2タイプ

s2.jpg


容量的にもバッグという名が相応しくなり、サドルの下に少し潜るタイプです。
オーストリッチのサドルバッグS−2から取りましたw

アルプスのサドルバッグの印象も強いのですが、アルプスが他にどんなバッグを作っていたかもよく知らないので、ここは現行品のS−2の名前にしときます。

これもこのS−2、同じオーストリッチのSP−731、いちかわのオリジナルとか、あるいは輸入品の一部がある程度でしょうか。


(4)キャラダイスタイプ

cara.jpg


容量的にはS−2タイプ同様バッグですが、サドルの下に潜りこませず、サドル後ろにドカーンと設置です。

キャラダイスでも他の形状のサドルバッグもありますが、取りあえず便宜上は、キャラダイスのトラディショナルなこのタイプのイメージが深いのでキャラダイスタイプとしておきます。

あかさんがキャラダイスのバッグを大と小使ってますが、どちらもカッコいいです。

・・・実は私もバーレイは持ってるんですが使ってないです。。。(汗)


(5)シートピラータイプ

dyna.jpg


ピラーにアダプターを付けステーを伸ばして取り付けるタイプ。

トピークのダイナパックやら、リクセンカウルのコンツアー(コントアー?)系がこれです。

容量はそこそこです。

取り外しも簡単で便利そうです。



という事で分類はこんな感じにしておきます。

他にもありそうえすが、上記の複合型か、取りあえずここでは無視していいもの^^;という事にしておきます。


つづく・・・







posted by 赤いワニガメ at 13:00| Comment(2) | TrackBack(0) | パーツ/アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サドルバッグ考、興味深いです。
バッグ類のなかではかなり種類が多いほうだと思いますし、そのためにキャリヤやサポーターも様々なので、実用性デザインともにかなりいろいろ悩まされますよね。
続きがとても楽しみです!
Posted by yuzito at 2010年03月25日 22:06
>>yuzitoさん

yuzitoさんもサドルバッグ結構好きですよねw

楽しみにしていただくのはありがたくも嬉しいお話ですが、こういうのを書くときは、

もしチャンスがあって自分で作るとしたらこういうの欲しいな

というメモでもあったりしておりまして、自分以外の方にとってどうアテはまるかは全く考えておりませんので、内容についてはお恥ずかしい限りです^^;

Posted by ワニガメ at 2010年03月25日 23:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。