2010年04月05日

ランドナー練習

DSCN0473.JPG


もう春です。

そろそろランドナーも活躍させたいところですが、今年はロードでもMTBでもとにかく走りが不足気味で、最近少し走るとヘロヘロ・・・・

という事で、恒例?の春のランドナーキャンプ練習に行ってきました。

今回は、あかさん、510さんと3人で行く予定でした。

前日夜9時を過ぎても皆さんまだ会社で仕事中w

510さんは特急の仕事でこれからもう一件という事で、参加を断念。
残念でしたが、また次回行きましょう!


■1日目


私も結局前日は帰りそこねて眠りそこねて朝帰り・・・・

あかさんもお疲れ気味という事で、スタートを遅くしてもらいました。

帰宅後、速攻準備を整え1時間寝て出発!

それでも今回はランドナーキャンプの練習行きたかったのです。
実はちょっと前にも行こうとしてたのですが、やっぱりお疲れで断念・・・
少し後悔もあったので、多少ムリしてでも行かないと行けないもんだと思った次第w

あかさんとの集合に向いますがすでにヘロヘロの状態www

荒川沿いはわざわざ土手下のダートを走行して菜の花の匂いを感じて走ります。

DSCN0470.JPG


なぜかサイドバッグが黄色くなってましたw

その後、頻繁に休憩しながら飯能でゆっくりラーメンを食べて名栗へ向います。
実際食べたのはつけめんでしたが、なんかレトロで雰囲気のいいお店で
まったり気分でした。

昨年・一昨年は、竹寺経由で原市場名栗線の桜見学でしたが、今年はまだ桜が咲いていなさそうなので真っ直ぐさわらびの湯に向います。

ホントはヘロヘロで坂を回避しただけです。

DSCN0476.JPG


ここも今年は初めてでした。

かなりゆっくり走ってきたんですが疲れてますね。。。
睡眠は重要です。

IMGP0122.jpg


IMGP0123.jpg


写真もこんなんばっかりでした。

夕飯はこの日も適当。
でもいいんですw

キャンプの時はなんでも美味いし「粗食もまた贅沢なり」なのですw

IMGP0124.jpg


さわらびの湯の売店で買いました。

くるみは好きです。

特に割りながらちびちび食うのが好きなんですが、これは固かったw

そんなこんなで、いつものように20:00過ぎに就寝。

結構寒い夜でした。

シュラフは重ねられるように2つ持っていったんですが、羽毛200g位の方1つで寝ました。
寒いと感じたのですが、もう4月だし、帰ってから2つ干すのも面倒だし・・・という事で1つw

2つ持って行った意味ないですが、そういうのも練習なのです(笑)

ちゃんとシュラフの中にもぐりこめば充分暖かく眠れたと思うのですが、疲れてたらしく肩がシュラフからはみ出た状態で寝ちゃいまして、夜中寒くて目が覚めて・・・

もう1つのシュラフ出すかな・・・

と考えている間に

zzzz・・・・

そんな事を2,3度繰り返し、朝を迎えましたw


■2日目


IMGP0126.jpg


まずは暖かいものでも飲みましょう

という事で、お湯を沸かそうと思ったのですが、普段使ってるガスカートリッジが空でした。

近場の一泊という事で使いかけのカートリッジを持っていったのですが、昨晩ソーセージを湯煎してそのまま火を付けたまま保温してたので使いきっちゃったんですね。

という事で、予備に持って行ってるEsbitの登場。

しかしこれは燃料の燃焼臭的にはテントの前室で使うのはなるべく避けたいです。

でも火力は結構あるので予備としては充分です。

片付けて出発!

まずは山伏峠

練習中のbici君に遭遇です。
練習用のNewバイクでしたが、カッコいい自転車でした。

もし彼が私のキャンプ仕様ランドナーで私が彼のロードでも間違いなく彼の方が速いモノホンロードレーサーの実力者ですw

練習にも関わらず重たいランドナーの私と一緒に登ってくれました。

フロント53Tのまま息も切らさず会話してましたよw
私は相槌打つのが精一杯www

IMGP0131.jpg


頂上でbici君とお別れして、あかさんと昼飯@秩父に向います。

IMGP0132.jpg


いつものこんなところで休憩後

IMGP0135.jpg


このお店で

IMGP0136.jpg


これ食いました!

角度と写真が悪いですが、分厚いくて美味かったです!

去年から初めてまだ2ケ所しか行ってない秩父札所3番に行きましたw

IMGP0137.jpg


IMGP0138.jpg


秩父側からは定峰峠を選択

ここが一番楽ですから^^;
睡眠たっぷりなのでこの日は結構調子良かったと思います。

まぁ所詮遅いですけどねw ランドナーだししっかり楽しく登れればいいのです。

帰りに小川町でロードマンさんと遭遇

結局去年型のエンペラーを購入されたご様子。

しっかり楽しんでくださいねぇ!


という事で無事練習キャンプ終了。

2日で180Kmくらい、軽めの峠2つ。
練習としてはいい感じだったんでないでしょうかね。


次は本番かな!?





■オマケその1:クッカー

MTBやトレッキングやキャンプなどではコッフェルを使ってるのですが、ランドナーの時はパッキングしやすいメスティンです。

DSCN0479.jpg


こんな感じのモノが

DSCN0480.jpg


こんな感じで収納出来てます。

米は1回に炊く1カップ毎に袋に入れてますが、2カップ分は入れてフタもきっちり締まるので、1泊ならこれでOK。

今回活躍したEsbitですが、これは1度でも使ったヤツは燃料も燃えカスか本体塗装の焦げか判りませんが、ちょっとイヤなニオイがするのでクッカーに仕舞う時はチャック付きビニール袋必須です(笑)

DSCN0481.jpg


バッグにはこんな感じで。

バンダナは食器拭きにも使っちゃいます。

一応、毎回洗って交換してますけど、保管状態もこれなのでw、埃とかついてないかと言えば・・・まぁあまり気にしません^^;

ガスカートリッジを入れてるのはロッキーカップ。
シェラカップより下が広いのでこっちのが使い易いので、もうずっとこればっかり。
ガスカートリッジが230g位の方のでもひっくり返してかぶせるようにすると収納スペースはこの110gのと大差ありません。

写真には入ってませんが、あとは取手の曲が折りたためて収納出来るタイプのカップをこの日は持っていきました。
カップは他のアウトドア活動でも持っていったりもっていかなかったり。


■オマケその2:バッグ

IMGP0120.jpg


昨秋、実家で見つかった、私が高校生の頃に使ってたこのサイドバッグ。

なんと、同じブランドで色も同系の大型フロントバッグが売りに出ていたので購入!


サイドバッグ出てきた時は

全然きれいじゃん!新品同様だぁ!

と思ってたのですが・・・・

DSCN0474.jpg


未使用品と比べたら、だいぶ色褪せが進んでおりましたw

気にすることでもないし、逆新しい方が気恥ずかしい気もしないでもないこの手のバッグですが、ちょっと予想と違ってたって程度ですw
フロントバッグ早くサイドバッグの色褪せに追いつくよう頑張って乗りましょうw

今となってはこの手のバッグは選択肢も少ないので大事にかつガンガン使いたいもんです。


■オマケその3:不思議・・・

そう言えば、飯能へ向う途中、入間CRで桜の写真を何枚か撮ったんですが、なぜかそれがすっかり抜けてます。。。。

何でだろ。不思議なのだ。

■メモその1:パーツ

このシーズンオフに何気にパーツを交換してまして
前後メカ、ブレーキは昔乗ってたMTBに付けてたDEORE DX系になってます。
7速メカでしたが8速でも全速きっちりシンクロしてます。

懸案のハブとギヤ比ですが、

ハブはとりあえず74ジュラエースハブのまま。
とりあえずといいつつも多分当分これでしょうかねぇ。
買い換えるのもなんだし、74で組みたいロードも遅々としてすすまないし・・・・それより74ハブで組んである700Cのホイールもまた某所より頂戴してしまったので^^;

ギヤ比はフロントインナーを26Tにしました。
リヤは換えてないので、13-26T。
これで1:1は確保しました。

今回は26Tは一度も入れなかったけど、これにお世話になる時は絶対に来るのでw、その時活躍してくれ事でしょうw
posted by 赤いワニガメ at 23:21| Comment(8) | TrackBack(0) | 走りました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お初になりますが、某所でダスター購入の際には大変お世話になったK田です。
本当に色々とありがとうございましたm(_ _)m

今回のキャンプも、何だかとても楽しそうで、私も自分の擬似ランドナーに無理矢理キャリアを付けてキャンプしたくなって来ましたw

お二人ともサイドバックはフロントで決定したようですが、次回はサドルバック考察に続いてサイドバック考察もお願いします!(リアがいいという人もいたんで)

また、私もサドルバック【ロード用の大きめのタイプ】には大変悩んでいる一人です。
「ワニガメ印」が完成したら購入します!w




Posted by K田 at 2010年04月07日 08:51
>>K田さん

こんにちは

キャンプのツーリングはいつも楽しいです。
私もあかさんもシンプルなキャンプが好きなので楽しいのだと思います。

本来ならもっと違うところを走行するのがランドナーらしい気もするのですが、練習と称してキャンプに行ってるのが実情だったりしますw

サイドバッグ考察ですかw
今のところ考察するだけのネタも無いです^^;
数回程度しか使ってないですから。。。

ロード用の大きめのサドルバッグは欲しい欲しいと思いつつなかなかいいのが見つかりません。
ワニガメ印ですか(笑)
自分用を作るとしてもホントに自分用に作っちゃうんで、他の人に使い易いか判りませんし、まして販売は・・・(笑)
Posted by ワニガメ at 2010年04月07日 10:21
こんちは(^^)
収納ツールとしてのメスティン活用方法参考になりました!まだ、我が家のメスティンは未開封ですが、これからぼちぼちと使ってゆく予定です。ロッキーのカップも大変気になります。

ところで、フロントサイドバックつけたランドナーはカッコいいですね(^^)
Posted by noahpon at 2010年04月08日 09:53
>>noahponさん

こんにちわ〜!

メスティン、ショボいですけど便利ですよねw

ロッキーカップ自体はもう作ってないみたいなんですけど、底の広いシェラカップみたいのはあった気がするのでほぼ同じかなと思います!

私もフロントサイドのランドナー好きです^^;
Posted by ワニガメ at 2010年04月08日 10:32
ワニガメさん

五十路を過ぎた中年サイクリストです。1978年製のランドナーにまだ乗っています。NCAPのフロントバッグ!
70年代〜80年代に使っていたのです。私はサイドバッグは別メーカーのパニアバッグでした。NCAPのフロントバッグは自転車と一緒に実家に保管してあったはずなのですが、フロントバッグだけ見つかりませんでした。
しかたなく、現在は手提げ袋をフロントキャリアにベルトで縛って走ってます、かっこ悪い! それにしても1泊のツーリングにフル装備ですね。まぁ春山のテントが
嵩むでしょうから、仕方ないですね。 もうテントを担いでのツーリングをする気力はないですが、せめて1泊できる小旅行はしてみたいです。 今は日帰りの自走できる距離しか走ってません。他の人のブログを読んでいると輪行袋も買いなおして遠出をしたくなってきているところです。
Posted by 抹茶号 at 2010年11月25日 15:41
>>抹茶号

こんにちは。
返事が遅くなりすいませんでした。

NCAPのバッグ、私は投じサイドバッグしか持っていませんでしたが、抹茶号さんとは逆に処分したと思ってたら、実家に残っており喜びました^^;

1泊程度のテント泊ツーリングは結構気軽でいいもんです。
もっとも1泊も2泊もあまり装備品変わらないので・・・という事で3泊でも行けるかななぁんて思ってたり。

もっとも難しいのはスケジュールの確保だったりしますが。

今年はあまり走れませんでしたが、来年はもうちょっと楽しめるようにしたいと思っています!
抹茶号さんも、輪行はもちろんぜひお泊りツーリングを実現させてください!
Posted by ワニガメ at 2010年12月02日 09:44
ワニガメさん

今年の走りはもう終了されたのですか?
私はもう少し走ろうかな、って考えています。
というか、冬の間に少しでも走ってないと、来春再開したときに脚力が落ちていませんか? 私の友人は最高気温が15度を下回ったら自転車を止めてスキーに切り替える、って言ってます。私はスキーをしないので脚力確保には自転車を続けるしかないのかな、って思っています。冬の時期のトレーニング方法とか持っておられたら、聞かせてください。
Posted by 抹茶号 at 2010年12月03日 10:02
>>抹茶号さん

たいへん遅いレスになりまして申し訳ございません。
今年の走りといいますか、ちょっとバタバタとしてたりで、ブログサボってました。
自転車の方は近場をチョロチョロ乗る程度でした。

冬場のトレーニングですか^^;
ワタシも冬はあまり気の聞いた活動はしないのですが、っこ数年は主にMTBでダブトラを走ったり、クルマをデポしてロードでちょっとした坂の周回をしたりとそんな感じです。
Posted by ワニガメ at 2011年01月25日 10:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。