2010年06月10日

新作?

IMGP0260.jpg


ミシンの操作、というか縫い物にも多少慣れてきて、コツというかなんといいますか、こういう時はこうすればやりやすいかも・・・というのが幾つか判ってきました。

全てにおいて低次元での話ですけどねw

という事で、新作(笑)を作ってみました。

バッグの製作、やってみるまでは、大きなフロントバッグやらサイドバグやらの方がなんとなく難しいきもしてたのですが、やりはじめてみると考え逆転。

私の使ってるようなミシンじゃ袋物、ましては厚みのあるゴツい布で、小さいバッグを作るのは結構難しいのである。

といっても大きいのはまだ作ってないので、あくまで推論ですけど^^;

最初に創ったサドルバッグはあの時点で自分で出来そうなもっとも小さいバッグだった・・・というかファスナーを使って筒状にデザインした時点で難しい設計にしちゃったみたいです。

という事で、今度はもう少し小さいけどファスナーは使わないバッグに挑戦。

前に作った小さいフロントバッグが思いのほか便利で使いやすいのですが、いかんせん容量が少しで、出来れば工具フロントバッグに入れたくない。
じゃあってんで例のサドルバッグと併用すると、その辺りをちょろちょろ移動するだけじゃさすがに大げさかなという事で、

・換えチューブ
・パンク修理セット
・簡易工具 他
・ワイヤー錠
・インフレ-ターの延長ホース(これ便利なので好きなのですw)

だけ入ればいい程度のサイズで設計。

サポーター無しで使えるタイプを目指しました。

IMGP0261.jpg


でこんなのが出来ました。

見かけ小さいけど容量は上記のものを入れてもまだもう少し余裕あります。

もっともコレくらいの容量なら、市販品で結構安価で品質もいい製品がたくさんありますけどね。

シロウトの自作遊びは「それを言っちゃぁおしまいよ〜」って事です。

でも、横型のは少ないですね。
横型は開口部が大きいから便利だとは思いますが、なんとなく「いかにもツーリング系バッグ」みたいな感じなので、今は少ないのかもしれません。


「サポーター無し」で考えたので多少斜めになっても雰囲気が見苦しくないように、直線とRを混ぜてデザインしていったら・・・

IMGP0262.jpg


ジルベルなんちゃらの小さいサドルバッグに期せずして似ちゃいました^^;
あくまで横のカタチですよ。
品質とか風格とかその他もろもろ・・・雲泥の差ですけど。

まぁこんなのそうそうデザインの幅もないから許してくださいまし。

IMGP0263.jpg


しかし結局ブラブラするのはイヤかなと思ってサポーター使用してます(笑)
レールにあたると思ったところの補強も空振りw

これでフロントバッグが通常だいぶ空けておけるので、サイクリングの時に何か突っ込むの便利かもw

この自転車はお気楽サイクリング車なので、この2つのバッグは暫く付けっ放しの予定。






posted by 赤いワニガメ at 17:32| Comment(2) | TrackBack(0) | バッグ製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このサドルバッグ、良い雰囲気です!
サポーターの曲線もきれいです。
これを1日でつくってしまうとは・・・
コツがわかってきたというより、すでにかなり熟達しているように思えますwww
Posted by yuzito at 2010年06月11日 06:49
>>yuzitoさん

これ、そんなに入らないから重量負荷も少ないだろうと思い、かなり簡略化してみたんですよ。
なのでサクっと出来ましたw

でも改良の余地がありますね。
サポーターを使わないのか、ブラブラ防止ならもっとシンプルなサポーターにするかとか・・・
Posted by ワニガメ at 2010年06月11日 10:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/152800503

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。