2010年06月27日

ハンドメイドポタ

DSCN0722.jpg


Nori8さんがユーラシアを手に入れて(ノリラシアであるw)、フロントバッグ製作の大役を賜った。

昨日、わざわざ引き取りにきていただいた際、奥様ゆうこさんの手作りのパンをいただいた。

今日は、その手作りパンを自分の手作りバッグに放り込んでポタリング。

DSCN0725.jpg


自宅のすぐ裏を通る見沼代用水。いつもコースを適当に走って30-40Kmくらい。

いたるところに東屋やベンチもあり散歩の人もいるので、走るというよりホントにゆっくり散策をするという感じになります。

もう何度走ったか知らないけど、緑も多いし見沼たんぼ(畑の方が圧倒的に多いけどw)の広い平地は気軽に気分転換出来る、いいコースだと思っている。

東屋でノンビリしながらパンを食べて、今日はゆっかりポタリングを楽しみました。

おいしゅうございました。

手作りバッグのお礼に手作りパン。
なんか、とても嬉しいお気使いでした。
#こちらはバッグの材料費はいただいちゃいましたけど^^;

■オマケ

DSCN0721.jpg


Nori8さんのフロントバッグ作成と一緒に、自分のフロントバッグも作成。

ワシラシアには、今まで使っていたバッグは大きいと思っていたので、ホンの少しだけ小ぶりなフロントバッグが欲しかった。

同じようなバッグは一緒に作った方が効率がいいので、今回一緒に作成しはじめ、こちらは昨日完成。

DSCN0720.jpg


小さくしても手前のポケットは確保したかったので、ホントに少しだけ小ぶりという感じ。

DSCN0718.jpg


ちょっと荷物の多いツーリングには容量不足だけど、いい感じの大きさだ。
まさにこんなサイズが欲しかったのだけど、自分で作ったんだからあたり前であるw

工具系や換えチューブをサドルバッグに追いやれたので、フロントバッグの実用性はかなり上がったと思う。


しかし、大きな問題があります。

ワシラシアはサイクリングに行くより近所の買い物とかちょっとした用足しで乗る事が多いのであります。
そういう時はバッグはデカい方が便利である^^;

ワシラシアもサイクリング連れてってあげないと。

posted by 赤いワニガメ at 19:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 走りました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎度ですが、どこからどう見てもハンドメイドには見えません。実はどっかの製品ってことはないですよね(^^;;
冗談はさておき、種類サイズ問わずもう自由自在という感じですね。
荷物さえ少なければフロントバッグは少し小振りなほうが格好良く見えますね。ブレーキレバーとバッグの隙間がいい感じです!
ところで、ランドナーやスポルティーフもバートップが握れるようにサポーターつくったりはしないのですか?www
Posted by yuzito at 2010年06月28日 01:12
>>yuzitoさん

このバッグの製作は、今まで作った小さい対応より比較的容易でした。
細かい部分があまりないからだと思います。
もっとも根本的な技術レベルの問題で、それなりに苦労はするのですが^^;

サイズ的にはおっしゃる通りバーの中での納まりがいい感じです。

バートップ握れるサポーターですかw
確かに考えれば可能そうですね。
やる場合はなるべくシンプルで簡単なギミックでやりたいです。

このバッグもある程度バートップの握りを考えて、ストラップの間隔を少し狭めています。
あとは、ステム長にもよると思うのですが、あまりバッグが前に行き過ぎるとバランス的にビミョーな気もするので、バッグの大きさも踏まえて考えてみます。
Posted by ワニガメ at 2010年06月28日 11:20
どうもでした〜

ストラップを適切な長さで止めるとフロントバッグのトップカバーが水平になるんですよねww
わたしのはストラップを引きすぎたため手前に傾斜してたんですが、地図が見やすいなぁ〜って思ってました。^^;)
やっぱ水平の方が格好いいですねww
Posted by Nori8 at 2010年06月28日 18:18
>>Nori8さん

この度はどもどもでした。

どうしても布なのでw、完全に四角に置いて安定させるというのは難しいかもですが、逆に多少斜めになっても取り付けられるのが布バッグのいいところかもしれません^^;

フロントキャリアの位置、ハンドルの高さ、ステムの長さ、これが決っていれば、ホントは納まりのいいバッグになるかもしれませんが、そこまで精度高く作れるかはビミョーです^^;
Posted by ワニガメ at 2010年06月29日 00:04
御無沙汰しておりますPie号のBeBeです。写真で見る限りワニガメさんのバック作りも職人のレベルにまで達してませんか?
自分でハンドメイド出来るってうらやましいです。
そのうちサイドバックも自作し、自作バックのみでキャンツーされるのではと期待してます。
今年も涼しくなった頃にでもランドナーキャンプの開催を期待しています。
Posted by PieBeBe at 2010年06月29日 23:03
>>PieBeBeさん

どうもです!

バッグ^^; 実物はまだまだですよ〜
でも、自分で使う分にはそれなりに満足できてます。
自転車道具の仕上げとかはあまり気にならないので(笑)

サイドバッグは試作中ですが、仕様を決めずに適当に作りはじめて、何度もやり直してたら、今はボロボロになって気ました(汗)
でも、もったいないので、使えるレベルで踏みとどまれば使う予定ですwww

ランドナーキャンプ、そうですね、ぜひまた企画しますので、よろしくです!
Posted by ワニガメ at 2010年06月30日 23:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/154650275

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。