2010年09月01日

クランク

TAのクランク、シクロツーリストが生産終了という話を聞いた。

というか、もう結構前からのようでもあるし、まだ作ってたの? という気もする。

名品なんだろうけど、あまり興味がなかったw

なぜなら高いからである(笑)

でもギヤ板の交換は簡単そうだし、いろんな組み合わせでも使い勝手よさそうだし、ダブルでもトリプルでも使えるあの仕様はいい。
それになにより、自転車の顔と言われる部分である。造型としてもあのカタチはツーリング車にはカッコいいと思う。



今、ランドナーやスポルティーフを組む時にいろいろパーツの選択は悩ましいと思うのだけれど、クランクはその最たるものでもあったりするんじゃないかなと。


先日、知り合いと

Suginoさん、またプロダイの復刻版でも出せばいいのに。そこそこ売れるんじゃないの?

なんて話をしておりましたw

PXでもいいです・・・実用派の私はロープロファイル化された後期型PXがいいです。。。
でも、売れるとしたらプロダイですかねw


現実的には、各歯数の板まで作って継続して販売してくれないと魅力も少ないしなかなか難しい事なのだろう。

今さら現行パーツで組むランドナーなんて機能すればなんでもいいという話もあるのかもしれないけれど、そうは言っても・・・ってやつであるw

クランクに限った話ではないのだけれど、ここは目立ちますからね。


シマノなんかたくさんグレードあるんなら、一つくらいツーリング車に似合いそうなグレードにしてくれてもいいと思ったりする事しばし。
SORAまでいかにも剛性重視っぽいデザインで意味あるのか・・・・あるんでしょうけどw


MTB用のクランクも2時代前のくらいなら結構いい感じのもありましたが、最近のは「どうしちゃったの!?」ってデザインが多いから、これを使う気にはならない。



そんな中で探しまくると、Suginoが今WEBに載せてるクランクはオーソドックスで結構いいと思う。

alpina2.jpg


いかにもツーリング車っぽいって感じじゃあないけれど、ロードに使ってもよさそうだし、メーカーさんもいろいろな事情があるでしょうから、これ位普通っぽいので汎用性を持たせようという事でしょうか。

スタンダードのギヤ板は今でもラインナップされてるから、現実的にはこれは使えそうかなと。

しかしSuginoの商品って、カタログとかWEBに載ってるのが買えるんだか買えないんだかとか、載ってないのもあったりとか、仕様に関してもイマイチ理解しずらい。。。

コスペアの初期タイプみたいに、デュアルPCDでダブルでもトリプルでも使えたのは素敵でしたが、これは違うのかな?

Suginoさんにもぜひ頑張ってもらいたいのです。期待を込めて応援しております。
posted by 赤いワニガメ at 15:31| Comment(6) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはダブル、トリプル兼用じゃ無いですね。
敢えてトリプル用を買って、48-28Tとかで使う手は有ると思いますよ。
BBシャフト長をちゃんと計算すれば、結構使えるかもしれません。
もちろん変速性能は無視です(笑)
Posted by BENNY at 2010年09月01日 17:17
>>BENNYさん

そうですか、兼用ではないんですね。
そうするとトリプル用をデュアルPCDのダブルで使うと板間かなり空いちゃうって事ですが、使えるんですかね。
やった事ないんで判らんのですが。

変速性能でも、瞬時に変速する必要はないのですが、板間に挟まるとちょっと面倒かなとw
Posted by ワニガメ at 2010年09月01日 17:45
そうですか、TAシクロツーリスト生産終了ですか・・・
って言いつつ、今まで生産してたって知らなかったんですが(^^;
あと僕も今までずっとダブル、トリプル兼用だと思ってました。僕のはきちんとトリプル用なのか心配になってきました。

プロダイは僕も今でもそこそこ売れる気がしあす。一時期出していたリミテッドはちょっとなんですが、溝のあるやつはシクロツーリストのクランクより格好良いと思ってました。
Posted by yuzito at 2010年09月01日 19:01
>>yuzitoさん

どもです!

シクロツーリストの話はそういう話を聞いたというだけでして、ホントのところは知りません^^;

普通のクランクもダブル用トリプル用も兼用のもそうじゃないのもあるのかと・・・
トリプル用を2枚で使ってもインナー取り付けのメス穴が残るだけで問題はないと思うのですが、出っ張りがどこかにあたる事もないでしょうwww
シクロツーリストやプロダイみたいなギヤ板同士をスペーサーで取り付けるタイプはいろいろ調整が可能なのでやっぱり便利は便利ですよね。剛性うんぬんは判らんですけど^^;
そういえばリミテッドは彫りものじゃなかったですね。
とりあえずアレでもOKなので欲しいですw
Posted by ワニガメ at 2010年09月02日 03:51
こんばんは。

神田のアルプスが閉店を決意した一つの理由としてTAシクロツーリストの生産中止があります。
この手のクランクは5ピン止めと言って、ギヤ板はシングル、ダブル、トリプルなんでもありです。また、ギヤ板を自作で作ることもできました。

私のブログで恐縮ですが、自作のギヤ板です。
http://blogs.yahoo.co.jp/tohru3016/archive/2010/05/07

スギノさんとは一時期ツーリング用ギヤクランクの復刻をたくらんでいたこともありましたが実現には至りませんでした。
Posted by タケちゃん at 2010年09月03日 18:35
>>タケちゃんさん

こんばんは

なるほど、アルプスの閉店の理由にもなったという事は・・・もう結構前ですね^^;

5ピン止めと言うんですね。
あの方式は利便性も高いので何かしら残ってくれてればいいのですがもうないんですかねぇ。

スギノさんでも検討はされたんですね。
やはり事業ベースでは難しいという結論なのでしょうか。

現実的には5アームPCD74側でかなり小さいギヤも使えるので、こっちでそれを使いこなすしかないですね。

自作板スゴいです!
作ってみたいです^^;
Posted by ワニガメ at 2010年09月03日 21:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。