2008年04月05日

ワシラシア エンド確認

DSCN0787.jpg


本日、日中はロードで出動でした。
それについては、こっちで。

帰ってから少し自転車イジリをしました。

ユーラシアの標準品のリヤメカ SUNTOUR VX が、リヤエンドを130mm化して8速のスプロケを入れた状態で上手く可動しません。
横の可動範囲のモンだいもあるのですが、それ以外にもなんか気持ち良くありません。

という事で、各部チェック。

まずフレームですが、今手元にある工具は、リヤメカ取り付け工作の精度を計り周瀬いする工具しかありませんので、まずはここからチェックします。

結果、ほぼ問題なさそうでした。

という事で、手持の他のリヤメカをテストで換装してみました。
10速用のものですが、まぁ変速はするでしょう。

こちらの結果はほぼ問題なし。
チェーンの幅が違うので、ガイドプーリーに乗ってるチェーンとプレートのクリアランスが見た目ゼロにも見えますが、特に擦れる音もせず、気持ち良く回ります。
変速に関してフレームの問題はないのかもしれません。
テンションプーリー、プーリーとチェーンの勘合も問題ないので、標準品の改造に間、これを使っててもいいかもですw
となると、このまま使い続けちゃう可能性もあったりですね。

メインのスプロケを9速にして、チェーンも9速用の少し薄いものにすれば、カンパの10速ならそのまま使えてしまうとも思われるので、ホイールも手持を使えるかな。。。と欲張ったりw
#でも使わないだろね。
という事で、リヤメカはこのままでもいいかな、なぁんて思ったりもします。オリジナルには拘りませんが、サンツアーを使いたかった気持ちだけの問題です。
それと、9速、10速をフリクションで引くのがどうかはさておいておりますがw

最終的にどうなるかは別として、まずは、実用的に乗れるカタチで一度完成させて、ちょっとづつ変更していこうと思います。
posted by 赤いワニガメ at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | ワシラシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日はお声をかけて頂きありがとうございました。一日とてもハッピーでした。今後ともよろしくお願いします。
Posted by うつぼ舟 at 2008年04月06日 20:10
>うつぼ舟さん
撮影中に失礼いたしました。
こちらこそよろしくお願い申しあげます。
Posted by ワニガメ at 2008年04月06日 22:52
これは力技で広げたやつですかね?
サンツアーが使えれば万々歳だったのに、残念ですね。
Posted by サトシ at 2008年04月07日 14:56
>サトシさん
これはブリッジ交換しないで130mmに広げてます。
このリヤメカは、問題切り分けのためにテストで装着したので、サンツアーVXは問題を解決して戻したいと思っています。
ただ、可動範囲の拡張は思ったより難しい部分を削らないといけないので、ちょっと時間がかかりそうです。
Posted by ワニガメ at 2008年04月07日 21:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92450069

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。