2008年04月09日

今後の小豆号

AZU.jpg


6日のお花見@多摩湖の際、やじさんが撮影してくれた私の小豆号です。
キレいにお撮りいただいたので、使わせていただきます。

さて散々大騒ぎしてやってきたMyランドナーの小豆号ですが、まだランドナーらしい走りが出来ておりません。
飽食ポタ車になっております。

小豆号とは今後ずっと永く付き合う予定なので、それはそれで悪くないと思うのですが、そろそろ“ランドナーならでは”の使い方をしてあげたいと思います。

ところが“ランドナーならでは”の楽しみ方というのが、なかなか難しい(笑)

ロードバイクなら、峠に行っていつもより多少自分を追い込んでみたり、レース的なイベントに参加したり
MTBなら、お山のダートを走って自転車ハイキングを楽しんだり
という事で、それらしい気分にはなれます。

さて、ランドナーとなるとまずはツーリング。
何を持って“ツーリング”と呼ぶかはさておくうえに、ツーリングと言っても大小ありますが、“大”はなかなか現実的に難しいので、そういうチャンスを待つ(いづれ作る)として、今は“小”の方で楽しみ方を考えたいと思います。

“ツーリング”というのは自分の中では“気概”の差だと思っているので、例えロードで100Km先まで出向いて往復200Km走行しても、それはツーリングでは無い時もあるし、輪行を使って知らない街を10Kmしか走らなくてもそれはツーリングでいいのかとも思っています。
まぁせっかく自転車を持って行くのだから、貧乏症の私はもう少し走ると思いますが(笑)

そしてロードでもMTBでもあまり行わなかったのは荷物の積載。

かつてロードに無理矢理大荷物を積んでキャンプした事もありますが、やはり得意分野ではないですね。これはこれで大変楽しかったのですが。

という事でやはりキャンプツーリングはぜひ行い事の一つです。
もしくはキャンプまで行かなくてデイキャンプ的な自炊ランチのランチツーリング。こちらは日程的にも気軽に行えそうです。

あとは、上手ではないものの写真の撮影も好きなので、いつもより多少大きめの機材をもっての撮影ツーリング。

こんなところを考えてみました。

それ以外にもキャンプより軽装備で行ける温泉宿1泊ツーリング。
個人的には温泉は肌寒い季節に行くのが趣向ではあるので、これをやるなら早めに行くか、秋以降がいいかもと思っています。

夢と構想は出てきましたが、これを脳内妄想に終わらせずに、近いうちに実現させたいところです。

使い方以外にも「今後の小豆号」としては、外観というか仕様の変更も多少考えていたり、一部パーツを購入済みだったりするのですが、こちらは急ぐ事もないので、追々やって行く事にします。

posted by 赤いワニガメ at 19:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 小豆号(AZU) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
気分的にユックリできれば、ツーリングってことでオケー(^^)
Posted by BENNY at 2008年04月09日 23:45
☆BENNYさん
ゆっくりならポタでいいのですが、プラス「情緒」が欲しいところです(笑)
自身の問題でその時に「情緒」を求めるのは、なかなか難しいのですがw、後日振り返った時に、ランドナーならでは「情緒」を感じられるような乗り方も、加えてきたいと思います。
Posted by ワニガメ at 2008年04月10日 12:33
おやま!
写真をお使いいただき光栄です
前輪が横向きだったんで ちょっとどうかな?と
思ったんですが良かったです
それにしても 一杯自転車をお持ちなんで
自転車でワニガメさんを探すのは困難ですね?
Posted by やじ at 2008年04月14日 17:27
☆やじさん
本件、どうもでした!
スタンドで立てると、フロントバッグの重みとかですかね、なかなかハンドルが前を向かないんですよw
確かに、自転車あり過ぎですね^^;
ちょっと整理の予定です。
Posted by ワニガメ at 2008年04月15日 09:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92813798

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。