2011年05月24日

700Cでのツーリング

“お気楽ロード”に関して以前書きかけていた記事で下書きにしていたのがあったので、見直して公開してみますw

実は、1泊ツーリングに出かけてから公開しようかと思っていたのですが、最近、2日連続で自由に使える時間があまりなくなかなか1泊ツーリングに出れません。。。

という事で、妄想含めての記事になってます(汗)

***************************************

ランドナー復権に向けて、もう少し手前から啓蒙してみることにする(笑)

今の自転車ブームはロードバイクが引っ張ってる部分も多く、コンペティティブな走りやアスリート的な走りを目指してる人が増えていると思うけれど、自転車で旅する人やサイクリング志向の人ももっと増えて欲しいかなと。

そうすればその中からランドナーに乗る人も増えてくるんじゃないかと、とっても壮大な考えだったりする(笑)

でも一応書いておきますが、コンペティティブな走りやアスリート的な走りを否定するつもりは全くありませんで、私自身、まだまだそっち方面も諦めてはいないですw
もちろん、勝ち負けの世界には入り込めないけど、レース形式のイベントなどで、それを目標に自分を高めるために頑張ってみたり、自分の中でいい記録を目指すような走りをしたい気持ちはあります。

ロードレースも好きだしトラック競技も見る方は興味もあります(こっちは見る方だけですが^^;)。

という感じで広く自転車世界の応援はしておりますが、ここは絶滅危惧種と言われる(笑)ランドナー・スポルティーフの応援をするブログなので、そこをより広義にサイクルツーリングの啓蒙という感じです。

続きを読む

2008年02月28日

嬉しい戸惑い

このブログの目的は、タイトル通り「ランドナーの復権」です。

これは、私が今後の余生においてランドナー遊びをしていく上で、パーツなどに困らないようにランドナーが生き延びて欲しいという、なんとも自分勝手な理由です。

それが思いもよらず、身近なところで早くも復権してきております(笑)

続きを読む

2007年09月08日

ツーリング車

ランドナー/スポルティーフに気を取られていて、最近の自転車メーカー各社のラインナップをあまり見ていませんでした。

これまでもMTBやクロスバイクベースの“ツーリング車”という意味の書き込みはしていたものの、自分の興味に引っ掛からず

「ツーリング車を出してるメーカーは少ないな・・・」

と思っていただけでした。

しかし、よくよく見てみると、結構ツーリング系の自転車というのはあるのですね。

それも、MTBやクロスバイクベースと思っていたものが、けしてそうとも言い切れないようです。

続きを読む

2007年09月07日

頑張れ国産メーカー

「ランドナー復権」はランドナーの普及を目指すものでもあります。

普及のためには、やはり国内大手自転車メーカーさん/パーツメーカーさんに頑張ってもらいたい。

もちろん、今も頑張ってるビルダーやショップにも頑張っていただきたいのですが、それおぞれの受け持ちは違うと考えていていて、これからスポーツサイクルの世界に入ってくる人は、まずは大手メーカーさんの自転車を見るのではないかと思うからです。

続きを読む

2007年09月05日

スポルティーフはどうだろう

スポルティーフも好きです。

ただしランドナーと比べてどちらを購入するかと言えば“今は”ランドナーにしたいと思います。

というのは、旅行車として考えた時、まだ「キャンプ」を想定に入れているので、テント・シュラフ等の積載を考えているからです。

また今はロードバイクにも乗っているので、軽快走行という意味ではロードバイクでこなせる部分も多いという考えもあります。

しかしながらスポルティーフにはスポルティーフの魅力を感じているのもまた事実です。

ロードバイクもMTBもランドナーもあった場合、スポルティーフが必要かなどとヤボな事は考えません。

男の趣味(道楽?)には理屈でない奥の深さがあるのです(笑)

続きを読む

2007年09月04日

若い人にもランドナーに乗って欲しい

私は中年なので、ランドナー/スポルティーフは若い頃から魅力的に思えました。

現在、減ってしまったランドナー/スポルティーフ乗りに若い方は少ないような気がします。

ランドナー/スポルティーフが掲載されているような「個人のサイト/ブログ」を見ても、ある程度落ち着いた大人の方のものが多いような気がします。
世代からすると35歳以上位の方達でしょうか。

でもランドナーの復権を願う以上は若い人にこそ乗って欲しいと思います。

続きを読む

2007年09月03日

ランドナーに乗るのに理由はいらない

ランドナーの存在価値を理論的に述べるのは私には無理そうです。
そもそも、私も今はまだランドナーに乗っていません。

振り返ってみると、いちいち趣味や娯楽の時に、それをやりたい理由なんて考えて始めた事もないんです。

楽しそうだ

とか
たまたま何かをやる機会に恵まれた時に

これをやってると気持ちがいい、夢中になれる

とかそんな感じでのめりこんで行くというところでしょうか。

続きを読む

2007年08月31日

なぜランドナー“復権”を願うのか?

私がランドナーを欲しい理由は、かなり主観的な要因が多そうなので、どうにも存在価値を認めてもらう事にいかなさそうです。

それでもなお考えてみますが、その前に、

何故ランドナー復権を願ってるのかを述べます。

続きを読む

2007年08月30日

私がランドナーを選択する理由

「ランドナーを欲しい理由」については、「贅沢をしたい」という抽象的な結論を出してしまいましたが、もう少し具体的な理由で考えてみたいと思います。

先のエントリーを少しさかのぼって、

・もうちょっと余裕を持って自転車に乗りたい
・泊まりも含めてあちこちを訪れてみたい
・しかしロードバイクやMTBでは違和感がある

と思ってる訳です。

続きを読む

2007年08月29日

私がランドナーを欲しい理由

ランドナーについて、なかなか客観的な存在価値を見出せそうにないので主観から考えてみる事にします。

私がランドナーを欲しい理由 = ランドナーの存在価値

と言えるかは甚だ微妙ではありますが。

続きを読む

2007年08月28日

ランドナーの存在価値

ランドナーが今後の自転車シーンで活躍の場があるのかどうかという考察です。

もちろん、きちんと目的を持って乗ってる人には活躍の場はある訳ですが、今後、自転車メーカーさん/パーツ・アクセサリーメカーさんが、ランドナー・スポルティーフ、またそれ用のパーツ/部品をカタログに載せてくれる事はあるのか?という視点で考えてみます。

続きを読む

2007年08月27日

考察の序章

残念ながらランドナーは衰退の一途を辿っているように思えます。
そこで、「ランドナー復権の考察」を勝手に行う事にしました。
このブログでもカテゴリーとして分けます。


かつて、サイクリングと言えば

ランドナー、スポルティーフにフロントバッグ

なんて姿を想像したのだけれど、最近はちょっと違いますかね。
ランドナー、スポルティーフに明日はあるのでしょうか。

続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。